お祭りの続き

今日もお祭りが続きました。

 

でも、私的には「イマイチ」です…

 

欲しいと思っている銘柄の株価が

さほど下がりません…

 

「退屈」です…

 

ここ数日、「史上最大の下げ幅」だと

騒いでいますが…

 

実は大したことがなかったりします。

 

最大といっているのは「下げ幅」であって

「下落率」ではないからです。

 

下げ幅とは「いくら下がったか?」です。

 

下落率とは「何%下がったか?」です。

 

100円の物が50円下がったら…

 

下げ幅は50円で、下落率は50%です。

 

続いて…

 

20,000円の物が1,000円下がったら…

 

下げ幅は1,000円です。

 

大きく見えます。

 

でも、下落率は5%です。

 

「下げ幅」と言うのはほとんど意味がありません。

 

実は報道で騒ぐ程、下がってはいないのです。

 

24,000円を超えていた株価が

 

1,000円、2,000円下がっても

過去最大ではないのです。

 

因みに今回の下落率は…

 

2000年以降で見ると18番目だそうです。

 

「何番目だよ!!?」って感じです。

 

この「下げ幅」と「下落率」は意図的に

使い分けられています。

 

黙ってテレビを見ていると気がつきません…

 

だから、そんなに下がっていなかったりします。

 

だから「暇」です。

 

暫く、あんまり下がらないし、すぐには上がらず

 

グズグズすると思うと…「暇」です。

 

「この地球からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

 

「みんなお金持ちになりますように」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です