つるはしビジネス

仮想通貨の流出事件で現金や仮想通貨の

 

出金を停止していたコインチェックが

 

13日から出金を再開するようです。

 

コインチェックは流出の補償金として

 

約500億円を現金で払うとようですが…

 

とんでもなく儲かっているようで…

 

嘘か本当かはわかりませんが

 

手数料や取引高から予想した結果によると

 

月の利益が800億円くらいあるようです。

 

従業員約100名でこの利益…

 

ボロ儲け…

 

まさに「つるはしビジネス」

 

つるはしビジネスというのは

 

ゴールドラッシュの時に金を掘るより

 

金を掘る人向けにつるはしを売った人の方が

 

儲かったという話ですが

 

時代は変わっても人間がやっていることは

 

同じなようで…

 

実際に利益を得るのは儲け話に群がる人ではなく

 

ゲームの主催者側…

 

現代でも、ネットビジネスとかに参入しようとしている

 

人達を相手にしたインターネットで稼ぐための

 

道具を販売している人たちが大儲けしています。

 

「お金とは何か?」を知り、賢くしていなければ

 

せっせと「つるはし」を買うことになります。

 

ひとつ確実に言えることは…

 

「つるはし」を売っている人の方が頭はいいし

 

間違いなく「努力」しています。

 

日頃、「つるはし」…買ってませんか?

 

「この地球からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

 

「みんなお金持ちになりますように」




返信を残す

必須項目には印がついています*