年金の損失が過去最大!?

年金の積立金を運用する

年金積立金管理運用独立行政法が

昨年10~12月期の運用実績で

14兆8039億円の赤字だったと発表したと…

 

これが四半期ベースでの赤字幅としては

過去最大となったと…

 

何も解らない人が聞けば国がしくじって

私達の年金が14兆円が消えて無くなったと聞こえます…

 

 

ほんのちょっと知識があれば

この情報に殆ど意味が無いことがわかるのですが…

 

この情報の流し方には

色々な思惑や意図的なものを感じます…

 

そもそも運用と言うものは

上がったり、下がったりするのは当たり前で

一時的な値下がりは損失でもなんでもない。

 

お金が消えて無くなったわけでもない。

 

超長期で運用する年金のたった四半期成績…

その損失が「過去最大」って…

 

ほとんど意味の無い情報に

惑わされる人は多いと思います。

 

なので、お金のこと…伝えて行きたいです…

 

「この世界からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

「みんなお金持ちになりますように」


お金の秘密…知りたい方はコメント下さいね。

フェイスブックのお友達申請も大歓迎です!!

私のオススメSBI証券の口座開設についてはこちら




コメントを残す