金利上昇で企業は?…株は?

株価が下げ止まりの様子を見せています。

 

少しずつ株価も戻ってきておりますが

 

みんな一様に上がっている様子もなさそうです…

 

しっかりと値を戻している会社もあれば

 

戻る気配の無い会社もあります。

 

今回の株価の下落は、アメリカの経済が

 

好調だと言う理由で今後は金利が上がるのでは?

 

とのことで株価が下落したものです。

 

リーマンショック以来、経済の混乱を避けるため

 

金利を下げてお金を借りやすくし

 

お金の流通量を増やして経済を支えていたのを

 

本来の姿に戻そうとして金利を上げようとしています。

 

金利が安ければ、企業はお金を安く借りて

 

事業を拡大できるのでは?との期待から

 

株価が上昇します。

 

金利が高くなれば、その反対のことがおこり

株価は下がります。

 

そして企業経営は厳しくなります。

 

生産性が低く、世の中にあまり必要とされていない

 

企業は生き残れなくなります。

 

逆に考えると金利が高くても、生き残る企業は

 

生産性が高く、世の中に必要とされている企業

 

と言うことになります。

 

いままではどんな企業も

 

生き残ることが出来ましたが

 

これからは、本当に必要とされる企業しか

 

生き残れなくなると思います。

 

そうなると、生き残れる企業の株を持っている人

 

資産を大きく膨らまし、そうでない人は

 

資産を減らします。

 

でも、普通の人がそんな企業を見分けるのは

 

なかなかハードルが高い…

 

なので、そんな企業を本気で分析している

 

運用会社にお願いするだけで

 

何も考えなくてもお金は増えます。

 

でも、本当は誰もが生き残れる会社を見分ける

 

能力を持っています。

 

人間であれば誰でも持っている感覚です…

 

その感覚があれば、お金は本当に簡単に増えます。

 

その感覚とは「みんなの幸せを願う気持ち」だと私は思います。

 

そんな思いで買った株は、ほぼ100%凄い上昇をします。

 

たとえその一部が上手く行かなかったとしても

 

それを圧倒的にカバーする利回りはあります。

 

それは「自然の摂理に従ったお金の使い方」だから

 

だと思います。

 

この地球上に人々の生活がある限り生活があります。

 

その人々の生活を支えるのが企業活動であり経済活動です。

 

この地球上に人類がいる限り、経済が無くなることは無く

 

発展を続けます。

 

「この地球からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

 

「みんなお金持ちになりますように」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です