株価の予想は可能か?

株式相場について

非常に多くの人が予想をしたり

その情報を公開したり、また

高額な費用を取って

その予想の仕方を教えることを

商売にしていたりします。

 

そして、かなりの人が

「勉強すれば予想できるようになる」

「相場を予想するのが投資だ」と

思ってしまいがちです

 

先日よんだ本に面白いことが

書かれてありました。

 

最近、従来のコンピューターの

1億倍の速度で計算が出来る

量子コンピューターが話題になっています。

 

この量子コンピュターの技術である

量子力学の話しです。

 

少し難しそうですが…

 

20世紀の初めに

ドイツの物理学者「ヴェルナー・ハイゼンベルク」

と言う人が粒子に光をあて

跳ね返った光を顕微鏡で見ることによって

粒子の位地と運動量を測定する

実験をしたそうです。

 

この実験で、粒子に当てる光の波長を

短くすると位置の測定精度は高くなるが

その代わり、粒子は大きく跳ね返されて

運動量が乱れてしまう。

 

反対に、光の波長を長くすれば

位置の測定精度は悪くなるが

粒子の跳ね返りは抑えられて運動量の

乱れは小さくなる。

 

どちらにしても、粒子の位置と運動量を

同時に正確に測定する方法は無いそうです。

 

量子力学の世界ではこのことを

「不確定原理」と言うそうです。

 

これは未来の予想についても

あてはまるようで

未来はさまざまな不確実性のもとに

決定する。

 

ようは、

「未来を予想すること自体が

未来に影響を与える」

と言うことだそうです。

 

こんな事が20世紀の初めに

研究されていたのは驚きですが…

 

なので

株価を予想することが不可能なのは

科学の世界で証明されているようです。

 

なので、相場について予測したり

勉強したりするのは無駄です。

 

一時的には儲かるかも知れませんが…

 

どんなに努力しても

続けているうちに外れます

 

あまりにも多くの人が将来の株価を

予想して、投資の世界に参入しています。

 

世界中のあまりにも多くの人が休む暇もなく

未来の株価に影響を与え続けています。

 

なので

相場のことは

「神様」にしかわかりません。

 

高額な費用を取って

その予想の仕方を教える人も

不確実な相場を追いかけるより

着実に授業料を貰う方が確実に

儲かることを知っているのだと

思います。

 

最後は、「自己責任です」で片付ければ

済んでしまうので。

 

その情報を買う人の

「自己責任」です。

 

「この地球からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

「みんなお金持ちになりますように」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です