大富豪からの手紙

ワクワクするような本を見つけました。

貧乏だった頃、なんとか貧乏を

脱出したくてお金に関する本を

読みまくりました。

 

色々なことを後回しにして

本を読みました。

 

でも、貧乏を脱出してから

あまり本を読まなくなりました。

 

多少は読みますが

何かを後回しにしてまで

読まなくなりました。

 

でも、最近もっとさらに自分を

高めたいと思い、乱読しています。

 

そんな時に見つけたのが

この本です。

 

著者は本田健さんです。

 

本田健さんの本は大好きで

今までも、何冊か読んだことが

ありますが、その中でも特に

おもしろそうです。

 

裏表紙にこうあります。

 

大富豪の祖父が残したのは

「お金」ではなく「9つの手紙」だった。

ある日、大学2年生の佐藤敬(サトウ ケイ)のもとに

大富豪だったそふから、「9つの手紙」が届く。

 

その中にある「お金の代わりに残すものは、

人生でいちばん大切なものを学ぶ機会だ」と言う

言葉と直感に導かれて、青年は1通、また1通

と「手紙」を開けながら、北海道、京都、タイそして

幸せの国・ブータンへと「人生の秘密」を追い求める

旅にでる学びと感動のストーリー!!

 

「偶然に起きることはないし、偶然に会う人もいない」

「決断した瞬間に、その未来は、同時に誕生する」

「行動することなしに、未来は近づいてこない」

「誰かを幸せにするたびに、お金から自由になっていく」

「最高の未来は、いつも、今の意識の外にある」

「私たちには、人生を変える選択肢が、毎日、与えられている」

 

とあります。

 

ワクワクします。

 

とてもワクワクします。

 

40歳を過ぎた今、人生にワクワクして毎日を

過ごせていることに感謝、感謝です。

 

先日も読んだ本がきっかけとなって

人生が大きく変わる様な出来事、出会いが

ありました。

 

半年後、一年後は凄いことになりそうです!!

 

今、かなりワクワクしています。

 

「この地球からお金の不安を消し去る為に今日も毎秒、全力で!!」

「みんなお金持ちになりますように」




コメントを残す